作曲・編曲・DAW

音楽担当させて頂いた声優 中村繪里子さんの朗読音源「手袋を買いに」(作:新美南吉)がリリースされました!
そのメイキング動画がYouTubeにて公開されています。こちらはセリフ録音、音楽制作の過程、そして朗読のダイジェストが映像付きでご覧いただけます。

『繪ほんの中には』ができるまで
朗読:中村繪里子 https://twitter.com/eriko_co_log
音楽:片野真吾 https://shingomusic.com/
挿絵:依田菜津 https://twitter.com/yoritanatsu
撮影協力:cafe 藤香想 https://toukasou-cafe.wixsite.com/tou…
SLOTH MUSIC http://www.sloth-music.com/index.html/

今回この話を依頼してくれた篠崎さんは私が長年作曲講師を担当しているMIの卒業生。
すっかり頼もしくなったかつての教え子の仕事ぶりを見て、とても嬉しく感慨深いものがありました。

右から音源制作 篠崎恭一さん、声優 中村繪里子さん、音楽 片野真吾

朗読「手袋を買いに」
完全版は下記サイトから高音質なオーディオファイルを購入頂けます!

繪ほんの中にはSTORE
https://ehonnakaniwa.stores.jp/

作:新美南吉
朗読:中村繪里子
音楽:片野真吾
音源制作:篠崎恭一
制作:株式会社SLOTH MUSIC

ミュージカル,作曲・編曲・DAW,担当舞台

音楽担当舞台のご案内です。

水戸子どもミュージカルスクールの今回は新作!!
スクールの創設者であり、日本を代表する翻訳・脚本家の高橋知伽江先生が「みにくいアヒルの子」を題材に描く、本当に可愛らしく優しい、心温まるストーリー。

昨年は残念ながらコロナ感染対策のため公演が中止となった水戸子どもミュージカルスクール。
自粛期間中、今はなかなか光が見えないけれど、いつか必ず子どもたちに楽しんでもらいたい、と願いながら音楽創りを進めたもので、今回この舞台が実現することを本当に嬉しく思います。

現場の先生方やスタッフ皆さまがその時々の状況に合わせた感染対策を講じながら、辛抱強く稽古を進めて下さっています。

感染対策のため席数が限られますが、一般発売もあります。
宜しければ是非ご覧ください!


水戸子どもミュージカルスクール発表公演「ナナシーの旅」

日時 : 2021年3月27日(土)14:00-,28日(日)14:00-(開場30分前)

会場 水戸芸術館ACM劇場(地図
料金 : 1,200円 (全席指定)

出演:水戸子どもミュージカルスクール

脚本・作詞:高橋知伽江
音楽:片野真吾
演出:高城信江
振付:和田奈未子
歌唱指導:fasun
演技指導:大内真智(劇団ACM)

あらすじ
命が芽吹く春。アヒルのかぞくにも6つの卵から5羽のヒヨコが生まれますが、最後の卵からかえったのは、なんと灰色のヒナでした。
きょうだいたちからのけ者にされ、「名無し」と名付けられたナナシーは、ある時その家族たちともはぐれてしまいます。
帰るべき家を探すナナシーと、その道中で出会うさまざまないきものたちがみつけた、大切なものとは…。

アンデルセン童話を原作に、本スクールの創設者であり、日本を代表する翻訳・脚本家、高橋知伽江氏が水戸子どもミュージカルスクールのために新たに書き下ろした待望の新作です。


その他詳細は
水戸芸術館ホームページ
https://www.arttowermito.or.jp/theatre/lineup/article_4098.html

チケット一般発売日:2021年3月6日(土)9:30より
チケット予約センター 029-225-3555
ホームページ予約 https://www.arttowermito.or.jp/ticket/

作曲・編曲・DAW

私の音楽作業で欠かせない楽譜作成ソフト"finale"

長いこと32ビット版のfinale2012を使用していたのですが(2014はインストールしたものの使用していなかった)、最近ようやくfinale26にアップデート!

64ビット対応なので作業中に落ちることもなくなり快適です。

しかしながら不具合!

・以前のfinaleで作成したファイルを開くと、日本語フォントが「lr¾©」というわけのわからないものになっている。

書類→データチェック→フォント・ユーティリティ→システムにないフォントをチェック

これで検索かけると上記の不明なフォントが出てくるので、使用したい日本語フォントを指定すれば解決。

・プラグインにあるTGツール「メニュー・ショートカット」

こちらはアプリを立ち上げてからファイルを開くと問題なく作動するが、ファイルをダブルクリックなどで直接立ち上げると、なんと登録したショートカットが使用できない。

ショートカットは使用頻度が高いため作業効率に大きくかかわる問題。
サポートに問い合わせると、日本での販売元もこのことは既に把握しており、TGツール制作元(こちらはfinale開発元のmake musicではなくサードパーティーとのこと)に報告しているが、今のところ改善されていない、とのこと。

メニュー・ショートカットを使用したい場合は必ずアプリから立ち上げましょう、との回答でした。

finaleは高機能ゆえに慣れるのに時間がかかりますが、使えるようになれば相当便利です!

作曲・編曲・DAW,担当舞台

音楽担当舞台のご案内です。
昨年のGWに開催予定だった舞台が1年越しに上演されます!!


毎年子どもたちに大人気のゆうくんとマットさんシリーズ
今回は新作「おじいちゃんはロボットはかせ」
とても愉快でほっこりするお話です
もちろん歌もダンスも盛り沢山!

水戸近郊の方々、今年のGWは是非親子で水戸芸術館ACM劇場へお越しください!
(コロナ感染対策のため客席数を制限しています。)


ゆうくんとマットさんの「おじいちゃんはロボットはかせ」

日時 : 2021年5月1日(土)14:00-,2日(日)11:00-,3日(月)11:00-,4日(火)11:00-,5日(水)11:00-

会場 水戸芸術館ACM劇場(地図
料金 :
大人2,300円 小学生以下1,000円(全席指定、税込)
親子割引あり。

原作:つちやゆみ「おじいちゃんはロボットはかせ」(文渓堂)

脚本・構成・演出:Ukm3
音楽:片野真吾
衣装:佐野利江
ヘアメイク:赤間直幸
振付:福有絵梨子
照明:佐野清一
美術・小道具:二ノ宮康弘
音響:山本基之
舞台監督:目原瞬
衣装補助:笹海舟
舞台スタッフ:水戸芸術館舞台技術係
協力::J-beans
企画制作:水戸芸術館ACM劇場
主催:公益財団法人水戸市芸術振興財団

出演:
ゆうくんとマットさん(小林祐介・大内真智)
堀口理恵
木村隆之
植田そうへい
菊地侑紀
篠原立

子どもたちに大人気の読みきかせユニット「ゆうくんとマットさん」。
昨年、感染症拡大防止のため中止となった舞台シリーズ最新作を、この春、フル充電でパワフル上演!!
ちょっと風変わりなロボットたちが大活躍するものがたりを
ゆうくんとマットさんスタイルの愉快なお芝居にしました。
子どもも大人もワクワク楽しいひとときをACM劇場で♪

その他詳細は
水戸芸術館ホームページ https://www.arttowermito.or.jp/theatre/lineup/article_4096.html

チケット一般発売日:2021年3月6日(土)9:30より
チケット予約センター 029-225-3555
ホームページ予約 https://www.arttowermito.or.jp/ticket/

作曲・編曲・DAW

3か月ほど前から時折どこかから「ガラガラ」という異音が聞こえてくるようになった

しばらくは室内のエアコンか換気口からだと思ったが、ある時、車のエンジンをかけているような音が聞こえてきた

音はどうやらPCから聞こえてくる

こんな金属的な異音がPCからするわけがないと思いながら開けてみると、電源ユニットから驚きの異音!(下記動画)

しばらくすると異音は治まった

とりあえず電源ユニットを注文し早急に交換することに

私のPCは購入して8年のATX規格

今までと同じ給電能力で信頼性が高いと評判のSilver Stone SST-ST75F-GS V3 (80PLUS GOLD認証取得/750W) SSTST75FGSV3を注文

交換が終わり、無事PCは立ち上がりました!

スポンサーリンク