ミュージカル,作曲・編曲・DAW,担当舞台

今夏開催された「目指せ ミュージカル水戸黄門?〜夏の陣〜」ダイジェストPVが公開されました。
〜冬の陣〜の稽古も着々と進んでいます!


新・未来サポートプロジェクト
ADACHIHOUSEラボvol.2

日時 : 2021年12月25日(土)14:00-,12月26日(日)14:00-
(開場は開演の30分前予定)

会場 水戸芸術館ACM劇場(地図
料金 :
S席4,500円 A席4,000円(全席指定、税込)

水戸芸術館ACM劇場をプラットホームとして、東京や茨城を拠点に活躍を繰り広げるさまざまなジャンルのアーティストが一つの舞台作品を作っていく新・未来サポートプロジェクトの第二弾。
垣根を超えたカラフルなアーティスト達による冬の祭典にご期待ください。

ストーリー:
「夏の陣」で「ミュージカル水戸黄門」を一緒に作る仲間を見つけた桜川(安達勇人)は、矢文に導かれるまま水戸黄門のお墓に辿りつき、意外な人物に出会う。また別働する仲間たちは、晩年の黄門さまのエピソードを多く残す日立市の国際大道芸フェスに参加するも、思わぬパフォーマーに出会い、投げ銭を稼ぎ損う。しかし、それぞれの出会いが若き水戸黄門の秘められた挫折の物語を見つけるきっかけになる。若き水戸光圀を改心させた出会いと挫折とは?新展開の「目指せ、ミュージカル水戸黄門? 冬の陣」、乞うご期待!

出演:
安達勇人  歌手・俳優・声優
神田真紅  講談師
はなわちえ 津軽三味線
ICHI    Lockingダンサー
高根正樹  俳優・タレント・ダンサー
塚原ゆうき マジシャン
バファリン Poppingダンサー
AOI Popping Hip Hopダンサー  
SHO-HEY Hip Hopダンサー
MAHO, ティンティン, HyOgA


構成・脚本:井上桂(水戸芸術館ACM劇場芸術監督)
構成・演出:橋本昭博
音楽監督:片野真吾
ステージング:高城信江
アクション:亀山ゆうみ
衣装:高山良昭
演出助手:鳥居和真
舞台スタッフ:水戸芸術館舞台技術係
スーパーバイザー:小佐原孝幸
協力:Dance Association Seeds/GRANDSOUL企画・制作:水戸芸術館ACM劇場
主催:公益財団法人水戸市芸術振興財団

助成:文化庁文化芸術振興補助金
(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

その他詳細は
水戸芸術館ホームページ 特設サイト
https://www.arttowermito.or.jp/sp/mitokoumon_winter/

チケット一般発売日:2021年11月6日(土)9:30より
チケット予約センター 029-225-3555
ホームページ予約 https://www.arttowermito.or.jp/ticket/

または私までメールをください。

ミュージカル,担当舞台

夏に上演し好評頂いた新・未来サポートプロジェクト「目指せミュージカル水戸黄門?」の続編がクリスマスに上演されます!
脚本・音楽などすでに準備が着々と進んでいます!

この企画は二部構成で、第一部で「ミュージカル水戸黄門」を実現させようとする若者たちの苦難の道のりを舞台化し、第二部では、出演者それぞれの魅力と才能を紹介するショーケース。数回にわたってストーリーが完結する予定です。
はたしてミュージカル水戸黄門、実現なるか!?
出演者は茨城県ゆかりの俳優、講談師、三味線、ダンサー、マジシャンのスペシャリストたち。

とにかく皆さんすごいです!

今回もどんな化学反応が起こるのか楽しみです!

12/25・26 水戸芸術館ACM劇場にて

水戸芸術館ホームページ 特設サイト
https://www.arttowermito.or.jp/sp/mitokoumon_winter/


新・未来サポートプロジェクト
ADACHIHOUSEラボvol.2

日時 : 2021年12月25日(土)14:00-,12月26日(日)14:00-
(開場は開演の30分前予定)

会場 水戸芸術館ACM劇場(地図
料金 :
S席4,500円 A席4,000円(全席指定、税込)

水戸芸術館ACM劇場をプラットホームとして、東京や茨城を拠点に活躍を繰り広げるさまざまなジャンルのアーティストが一つの舞台作品を作っていく新・未来サポートプロジェクトの第二弾。
垣根を超えたカラフルなアーティスト達による冬の祭典にご期待ください。

ストーリー:
「夏の陣」で「ミュージカル水戸黄門」を一緒に作る仲間を見つけた桜川(安達勇人)は、矢文に導かれるまま水戸黄門のお墓に辿りつき、意外な人物に出会う。また別働する仲間たちは、晩年の黄門さまのエピソードを多く残す日立市の国際大道芸フェスに参加するも、思わぬパフォーマーに出会い、投げ銭を稼ぎ損う。しかし、それぞれの出会いが若き水戸黄門の秘められた挫折の物語を見つけるきっかけになる。若き水戸光圀を改心させた出会いと挫折とは?新展開の「目指せ、ミュージカル水戸黄門? 冬の陣」、乞うご期待!

出演:
安達勇人  歌手・俳優・声優
神田真紅  講談師
はなわちえ 津軽三味線
ICHI    Lockingダンサー
高根正樹  俳優・タレント・ダンサー
塚原ゆうき マジシャン
バファリン Poppingダンサー
AOI Popping Hip Hopダンサー  
SHO-HEY Hip Hopダンサー
MAHO, ティンティン, HyOgA


構成・脚本:井上桂(水戸芸術館ACM劇場芸術監督)
構成・演出:橋本昭博
音楽監督:片野真吾
ステージング:高城信江
アクション:亀山ゆうみ
衣装:高山良昭
演出助手:鳥居和真
舞台スタッフ:水戸芸術館舞台技術係
スーパーバイザー:小佐原孝幸
協力:Dance Association Seeds/GRANDSOUL企画・制作:水戸芸術館ACM劇場
主催:公益財団法人水戸市芸術振興財団

助成:文化庁文化芸術振興補助金
(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

その他詳細は
水戸芸術館ホームページ 特設サイト
https://www.arttowermito.or.jp/sp/mitokoumon_winter/

チケット一般発売日:2021年11月6日(土)9:30より
チケット予約センター 029-225-3555
ホームページ予約 https://www.arttowermito.or.jp/ticket/

または私までメールをください。

担当舞台

昨日は「目指せ”ミュージカル水戸黄門?”」が無事終演!

多くの方々にお楽しみ頂けたようで心より嬉しく思います

才能あふれるキャスト・スタッフの皆さんとの作品創りが楽しかった!
コロナ禍にもかかわらず創作の場がある幸せに感謝

ご来場の皆さま、関係者の皆さま
ありがとうございました!

冬の陣も乞うご期待!

第2部フィナーレ 写真撮影OKタイム
第2部フィナーレ 写真撮影OKタイム
大入り袋頂きました!

担当舞台

水戸芸術館ACM劇場での「 目指せ”ミュージカル水戸黄門?” 」の稽古は着々と進んでいます!
先日プロモーション映像がアップされました!

目指せ”ミュージカル水戸黄門?”

新・未来サポートプロジェクト
ADACHIHOUSEラボvol.1

日時 : 2021年7月31日(土)14:00-/18:30-,8月1日(日)14:00-
(開場は開演の30分前予定)

会場 水戸芸術館ACM劇場(地図
料金 :
S席5,000円 A席4,000円(全席指定、税込)

いばらき大使であり幅広いジャンルで活躍する安達勇人さんをキーマンに、水戸芸術館ACM劇場をプラットフォームとして、東京や茨城を拠点に活躍するさまざまなジャンルのアーティストが一つの舞台作品を作っていくのが新・未来サポート・プロジェクトです。

舞台は二部構成で作られます。第一部では、地元を盛り上げようと奮闘する若者たちの苦闘がお芝居で描かれます。「水戸黄門をミュージカルにしたらどうなるのか?」というアイデアを実現するために悪戦苦闘する若者たち。仲間の助けも借り、次第に形になっていきます。
第二部は、それぞれのアーティストを紹介するショーケース。お一人お一人に得意技を披露していただきます。
果たして「ミュージカル水戸黄門」は上演にこぎつけるのか・・・この物語は今年12月公演vol.2に続き展開していきます。

出演:
安達勇人  歌手・俳優・声優
加藤良輔  俳優・歌手
神田真紅  講談師
ICHI    Lockingダンサー
TAKU    HipHopダンサー
塚原ゆうき マジシャン


構成・脚本:井上桂(水戸芸術館ACM劇場芸術監督)
構成・演出:橋本昭博
音楽監督:片野真吾
舞台スタッフ:水戸芸術館舞台技術係
アクション:亀山ゆうみ
宣伝美術:早田二郎
スーパーバイザー:小佐原孝幸

主催:公益財団法人水戸市芸術振興財団

その他詳細は
水戸芸術館ホームページ 
https://www.arttowermito.or.jp/theatre/lineup/article_4111.html

チケット一般発売日:2021年6月5日(土)9:30より
チケット予約センター 029-225-3555
ホームページ予約 https://www.arttowermito.or.jp/ticket/

担当舞台

昨日は新たに音楽担当させて頂く新・未来サポートプロジェクト「目指せミュージカル水戸黄門?」の顔合わせと制作発表でした。
茨城県ゆかりの若手アーティストが水戸芸術館に集結!
この企画は二部構成で、第一部で「ミュージカル水戸黄門」を実現させようとする若者たちの苦難の道のりを舞台化し、第二部では、それぞれの魅力と才能を紹介するショーケース。
数回にわたってストーリーが完結する予定です。
はたしてミュージカル水戸黄門、実現なるか!?
出演者は俳優、講談師、ダンサー、マジシャンのスペシャリストたち。
初日から皆さんの才能に圧倒されました!
これからどんな化学反応が起こるのか楽しみです!

7/31・8/1 水戸芸術館ACM劇場にて

公式ページ
https://www.arttowermito.or.jp/sp/mitokoumon/#News

「目指せ”ミュージカル水戸黄門?”」制作発表

目指せ”ミュージカル水戸黄門?”

新・未来サポートプロジェクト
ADACHIHOUSEラボvol.1

日時 : 2021年7月31日(土)14:00-/18:30-,8月1日(日)14:00-
(開場は開演の30分前予定)

会場 水戸芸術館ACM劇場(地図
料金 :
S席5,000円 A席4,000円(全席指定、税込)

いばらき大使であり幅広いジャンルで活躍する安達勇人さんをキーマンに、水戸芸術館ACM劇場をプラットフォームとして、東京や茨城を拠点に活躍するさまざまなジャンルのアーティストが一つの舞台作品を作っていくのが新・未来サポート・プロジェクトです。

舞台は二部構成で作られます。第一部では、地元を盛り上げようと奮闘する若者たちの苦闘がお芝居で描かれます。「水戸黄門をミュージカルにしたらどうなるのか?」というアイデアを実現するために悪戦苦闘する若者たち。仲間の助けも借り、次第に形になっていきます。
第二部は、それぞれのアーティストを紹介するショーケース。お一人お一人に得意技を披露していただきます。
果たして「ミュージカル水戸黄門」は上演にこぎつけるのか・・・この物語は今年12月公演vol.2に続き展開していきます。

出演:
安達勇人  歌手・俳優・声優
加藤良輔  俳優・歌手
神田真紅  講談師
ICHI    Lockingダンサー
TAKU    HipHopダンサー
塚原ゆうき マジシャン


構成・脚本:井上桂(水戸芸術館ACM劇場芸術監督)
構成・演出:橋本昭博
音楽監督:片野真吾
舞台スタッフ:水戸芸術館舞台技術係
アクション:亀山ゆうみ
宣伝美術:早田二郎
スーパーバイザー:小佐原孝幸

主催:公益財団法人水戸市芸術振興財団

その他詳細は
水戸芸術館ホームページ 
https://www.arttowermito.or.jp/theatre/lineup/article_4111.html

チケット一般発売日:2021年6月5日(土)9:30より
チケット予約センター 029-225-3555
ホームページ予約 https://www.arttowermito.or.jp/ticket/

スポンサーリンク