ミュージカル,作曲・編曲・DAW,担当舞台

音楽担当の舞台のお知らせです。

2005年に上演したミュージカル「KUSHINADA-櫛名田姫-」が、15年振りに再演されます!

前作「姫神楽」の続編で、こちらは古事記「ヤマタノオロチ」をモチーフにした創作。

高天原を去り下界へと下ったスサノオとクシナダ姫の愛の物語。

音楽は新曲含め、今回大幅に手を加えています。

是非この機会にご覧頂ければ幸いです!

劇団BDP公演  ミュージカル「KUSHINADA-櫛名田姫-」 

日時 : 2020年1月17日(金)18:30-、1月18日(土)14:30-/18:30、1月19日(日)13:00-/17:00-
(開場30分前)


会場 : 新国立劇場 小劇場(地図

料金 :
前売 5,500円(1階席)、5,000円(バルコニー席) 
当日 6,000円(1階席)、5,500円(バルコニー席) 

全席指定

*3歳未満のお子様の入場はご遠慮ください。
出演者情報など詳細は下記をご覧下さい。
特設サイト
https://peraichi.com/landing_pages/view/gekidan-bdp


脚本:高橋知伽江
演出:青砥 洋
音楽:片野真吾
振付:中沢千尋
美術:土屋茂昭


2005年以来の再演!

出雲の神話、ヤマタノオロチの伝説が今ミュージカルに!
愛するクシナダ姫を救えるか!? スサノオの戦いが始まる!

チケットのお求め(発売中)、詳細は

劇団BDP事務局 TEL:042-379-8622(日祝定休)
メール:ticketform@gekidan-bdp.jp
http://www.gekidan-bdp.jp/ticket/20kushinada.html

カンフェティ 0120-240-540
https://www.confetti-web.com/

チケットぴあ 0570-02-9999
https://t.pia.jp Pコード497-979

ミュージカル,作曲・編曲・DAW,担当舞台

朗読ミュージカル「山崎陽子の世界」、無事初日が明けました。
どの作品も色濃く、名優たちの個性と相まって素敵な時間を過ごしてきました。

明日はもう千秋楽。
是非この機会、お見逃しなく!

相変わらず素晴らしい「高瀬舟」光枝明彦さんと
可憐な「白檀の扇子」紫ともさんと

朗読ミュージカル 山崎陽子の世界

日時 : 2019年11月13日(水)14:00-,18:30-、11月14日(木)11:30-,15:30-
(開場30分前)

会場:紀尾井小ホール(地図

料金 : 6,500円(全席指定)

1台のピアノ以外は装置も小道具もない舞台で、一人で歌い演じる「文学、音楽、演劇」が一体となった独特の世界。平成13年度文化庁芸術祭大賞受賞。

今回は4名、4話の朗読ミュージカル。

私は今回なんと4作中3作(うち2作は新作)で音楽を担当させて頂いています。

1話目 紫ともさん「白檀の扇子」
2話目 光枝明彦さん「高瀬舟」 *新作
4話目 森田克子さん「舌切り雀」 *新作

山崎陽子先生の作品はどれもがユーモアたっぷりで、時に驚き、最後は心がじんわりと温かくなります。

名優たちがたった独り、本気で演じる朗読ミュージカルは圧巻です。

皆さま是非、是非お越し下さいm(_ _)m

その他詳細は

オフィス・ディーバ ホームページ

http://roudoku-musical.com/

オフィス・ディーバ tel : 03-6429-3560



ミュージカル,作曲・編曲・DAW,担当舞台

本日は朗読ミュージカル「山崎陽子の世界」スタッフ総見。
一人ミュージカルゆえにそれぞれで稽古を進めて、この日に初めて他の演者やスタッフに披露となります。

名優たちの緊張感がみなぎる稽古場。

流石のパフォーマンスにすっかり物語の世界へと引き込まれてしまいました。

2019年11月13日、14日 東京 紀尾井小ホールにて

だいぶお席のほうは埋まってきていますが、14日 15:30の回は比較的余裕があるようです。

名優たちが綴る素晴らしい舞台、是非ご覧頂けましたら幸いです!

通し稽古を終えて
作家、山崎陽子先生と

朗読ミュージカル 山崎陽子の世界

日時 : 2019年11月13日(水)14:00-,18:30-、11月14日(木)11:30-,15:30-
(開場30分前)

会場:紀尾井小ホール(地図

料金 : 6,500円(全席指定)

1台のピアノ以外は装置も小道具もない舞台で、一人で歌い演じる「文学、音楽、演劇」が一体となった独特の世界。平成13年度文化庁芸術祭大賞受賞。

今回は4名、4話の朗読ミュージカル。

私は今回なんと4作中3作(うち2作は新作)で音楽を担当させて頂いています。

1話目 紫ともさん「白檀の扇子」
2話目 光枝明彦さん「高瀬舟」 *新作
4話目 森田克子さん「舌切り雀」 *新作

山崎陽子先生の作品はどれもがユーモアたっぷりで、時に驚き、最後は心がじんわりと温かくなります。

名優たちがたった独り、本気で演じる朗読ミュージカルは圧巻です。

皆さま是非、是非お越し下さいm(_ _)m

その他詳細は

オフィス・ディーバ ホームページ

http://roudoku-musical.com/

オフィス・ディーバ tel : 03-6429-3560

担当舞台

公演翌日は新潟市秋葉区文化会館にて来年秋上演の市民ミュージカル準備のため館長さんに新津・小須戸をご案内頂く。

地元の方に愛される作品にすべく頑張ります!

現在トライアル公演参加者募集中です!
秋葉区文化会館ホームページ
http://akiha-bunka.com/…/%e3%82%a2%e3%82%ad%e3%83%8f%e3%83…/

新津は鉄道の街
蒸気機関車「シゴナナ」
「シゴナナ」の運転台
これを運転するのは運転手というよりエンジニアですね!
新津駅前「0番線商店街」
鉄道にまつわる表示が沢山あります^^
かつて新津は日本一の産油量を誇った。
製油所跡。油の匂いが漂う
かつて水運で栄えた小須戸
古き美しい街並みが残る
「豪農の館」
あまりの美しさに息をのむ
山の中にある一軒家ラーメン屋さん「おもだかや」
ミュージカルにはたぶん出てこないと思いますが、美味し
かったです!

作曲・編曲・DAW,担当舞台

朗読ミュージカル「山崎陽子の世界」が福島県二本松市で開催されます。
安奈淳さん、そして音楽担当させて頂いている光枝明彦さん「茜の空ふたたび」も上演します。

11/9 二本松市コンサートホールにて

一度観たら虜になると言わる山崎陽子先生の朗読ミュージカル。
お近くの方々、是非ご覧ください!

詳細は下記をご覧ください。
http://rohantei.com/…/2019%E6%9C%97%E8%AA%AD%E3%81%A8%E3%8…/

スポンサーリンク