ライヴ, 作曲・編曲・DAW, 担当舞台

昨日は上越文化会館・新潟市秋葉区文化会館での朗読音楽劇「あらしのよるに」が無事終演!

竹下景子さんの素晴らしい朗読と秀逸なバンドメンバーの演奏が相まってとても好評でした。

両館ともにスタッフの方々に支えられて安心して本番に挑むことができました。

また是非どこかで再演できる日を楽しみにしています。

ご覧くださった方々、ありがとうございました!
関係者の方々、お疲れさまでした!

右から竹下景子さん、原作きむらゆういちさん、私、本間修治さん、伊藤恵子さん、三国富美子さん
演出・脚本の 遠藤吉博さんとバンドメンバー
秋葉区に駆けつけてくれた新潟市北区市民ミュージカル「春のホタル」の仲間たち

作曲・編曲・DAW, 担当舞台

今日は朗読音楽劇「あらしのよるに」の最終リハーサル。

さすがは竹下景子さん、いろんな役を素晴らしく演じ分けていて、感心するばかり。

語りとパンドの息も合ってきて、本番がますます楽しみになりました!

当日は朗読の後にミニコンサートと対談会もあります。

10/19(土) 上越文化会館
10/20(日) 秋葉区文化会館

皆さま、ご来場をお待ちしております!

朗読音楽劇「あらしのよるに」
~ガブとメイ 思い出のあしあと~

上越公演:
日時 : 2019年10月19日(土)15:00-
(開場30分前)

会場 上越文化会館大ホール(地図) 

料金 : 
親子ペア券3,500円 一般3,000円 中学生以下1,000円(全席指定)

秋葉区公演:
日時 : 2019年10月20日(日)16:00-
(開場30分前)

会場 秋葉区文化会館(地図) 

料金 : 
一般3,000円 中学生以下1,000円(全席自由)
*当日300円増

第一部:音楽と語りのオオカミとヤギの物語
朗読・演奏会

原作:きむらゆういち
作曲:片野真吾
朗読台本・演出:遠藤吉博


朗読:竹下景子

演奏 :Raindrops
Violin 三国富美子
Piano 伊藤恵子
Bass 片野真吾
Percussion 本間修治

第二部:
原作者きむらゆういち氏と竹下景子氏との対談会

その他詳細は

上越文化会館ホームページ http://www.joetsu-bunkakaikan.com/ 
秋葉区文化会館ホームページ http://akiha-bunka.com/

チケットのお求め(発売中)、お問い合わせは

上越文化会館 025-522-8800
秋葉区文化会館 0250-25-3301
セブンイレブン、ローソンチケット(Lコード:34411)など



スポンサーリンク