ミュージカル, 作曲・編曲・DAW, 担当舞台

昨日は世田谷にて新作の朗読ミュージカル「舌きり雀」の楽曲プレゼン。

演じるのは朗読ミュージカルの名手、森田克子さん。
作家の山崎陽子先生と共に朗読ミュージカルを創ってきた方で、お客を作品の世界にいざなうその巧みな技術はさることながら、毎回の舞台や作品創りにかける情熱や真摯な姿勢にはいつも敬服しておりました。

かねてから私と一緒に作品創りをしたいと仰って下さっており、私もそう願っていたところ、今回ついに夢が叶いました。

プレゼンではお互い屈託のない意見をぶつけ合い、とても良いスタートを切りました。
こういった作品創りが出来ることに心から幸せに感じます。

これからどのような作品になっていくか、とても楽しみです!

11/13、14 朗読ミュージカル「山崎陽子の世界」
千代田区 紀尾井小ホールにて

詳細は改めてお知らせします!

終えてから美味しい洋食を食べながらの一枚^^
女優 森田克子さん、作家 山崎陽子先生と

作曲・編曲・DAW, 担当舞台

先日は竹下景子さん朗読音楽劇「あらしのよるに」初めてのバンドリハーサル。

劇伴は演奏はさることながらニュアンスやタイミングがとても重要。
頼りになるメンバーとのリハーサルも きっかけなど確認しながら あっという間の3時間半。

終えてから皆で昼食。楽器をカレーに持ち替えて^_^

 

朗読音楽劇「あらしのよるに」
~ガブとメイ 思い出のあしあと~

上越公演:
日時 : 2019年10月19日(土)15:00-
(開場30分前)

会場 上越文化会館大ホール(地図) 

料金 : 
親子ペア券3,500円 一般3,000円 中学生以下1,000円(全席指定)

秋葉区公演:
日時 : 2019年10月20日(日)16:00-
(開場30分前)

会場 秋葉区文化会館(地図) 

料金 : 
一般3,000円 中学生以下1,000円(全席自由)
*当日300円増

第一部:音楽と語りのオオカミとヤギの物語
朗読・演奏会

原作:きむらゆういち
作曲:片野真吾
朗読台本・演出:遠藤吉博


朗読:竹下景子

演奏 :Raindrops
Violin 三国富美子
Piano 伊藤恵子
Bass 片野真吾
Percussion 本間修治

第二部:
原作者きむらゆういち氏と竹下景子氏との対談会

その他詳細は

上越文化会館ホームページ http://www.joetsu-bunkakaikan.com/ 
秋葉区文化会館ホームページ http://akiha-bunka.com/

チケットのお求め(発売中)、お問い合わせは

上越文化会館 025-522-8800
秋葉区文化会館 0250-25-3301
セブンイレブン、ローソンチケット(Lコード:34411)など

ミュージカル, 作曲・編曲・DAW, 担当舞台

音楽担当させて頂いているミュージカルのご案内です。
こちらはシェイクスピア「真夏の夜の夢」を題材に、ダンス・歌を織り交ぜたミュージカル。
2007年初演。
なんと今回で10回目の公演となります。
今回はどんな感じになるのか私もとても楽しみです。
 
 
これを機に是非ご覧ください!

 

郡司行雄プロデュース Vol.137ミュージカルファンタジー「真夏の夜の夢 LOVE2019」
 
日時 : 2019年9月26日(木)19:00-, 9月27日(金) 19:00-,9月28日(土) 13:00-,17:00- (開場30分前)
 
会場 : ムーブ町屋 (地図
 
料金 :  S席\5,000、A席\4,500(全席指定)

 

 
原作:ウィリアム・シェイクスピア
 
製作総指揮・脚本・演出・振付: 郡司 行雄
作曲 : 玉麻 尚一・片野 真吾
脚本:風の男

 

 
出演者詳細はこちらをご覧ください。
 
チケットのお求め(発売中)、詳細は
 
アプローズチケット 03-6712-2373
 
ローソンチケット
 
0570-084-003(Lコード34055)
0570-000-407(オペレーター予約)
 
または私までメールをください。
 
ミュージカルファンタジー「真夏の夜の夢~LOVE」2019
ミュージカルファンタジー「真夏の夜の夢~LOVE」201

作曲・編曲・DAW, 担当舞台

素敵な舞台の音楽を担当させて頂きます!

竹下景子さんの朗読に合わせて生演奏します。

私自身今からとても楽しみです。

2019年10月に上越市と新潟市秋葉区の2か所で開催します。

お近くの方、是非ご来場ください!

朗読音楽劇「あらしのよるに」
~ガブとメイ 思い出のあしあと~

上越公演:
日時 : 2019年10月19日(土)15:00-
(開場30分前)

会場 上越文化会館大ホール(地図) 

料金 : 
親子ペア券3,500円 一般3,000円 中学生以下1,000円(全席指定)

秋葉区公演:
日時 : 2019年10月20日(日)16:00-
(開場30分前)

会場 秋葉区文化会館(地図) 

料金 : 
一般3,000円 中学生以下1,000円(全席自由)
*当日300円増

第一部:音楽と語りのオオカミとヤギの物語
朗読・演奏会

原作:きむらゆういち
作曲:片野真吾
朗読台本・演出:遠藤吉博


朗読:竹下景子

演奏 :Raindrops
Violin 三国富美子
Piano 伊藤恵子
Bass 片野真吾
Percussion 本間修治

第二部:
原作者きむらゆういち氏と竹下景子氏との対談会

その他詳細は

上越文化会館ホームページ http://www.joetsu-bunkakaikan.com/ 
秋葉区文化会館ホームページ http://akiha-bunka.com/

チケットのお求め(発売中)、お問い合わせは

上越文化会館 025-522-8800
秋葉区文化会館 0250-25-3301
セブンイレブン、ローソンチケット(Lコード:34411)など

作曲・編曲・DAW, 担当舞台, 歌唱レッスン

今日は水戸芸術館ACM劇場にて
ゆうくんとマットさん「カレーライスはこわいぞ」が無事開幕!

来場の子どもたちの素直な反応や笑い声に
関係者として幸せをもらいました。

5/6までやっています。
ご都合宜しければぜひご覧ください!

終演後はキャストがロビーでお見送り
キャストの皆さんと^^

ゆうくんとマットさんの
「カレーライスはこわいぞ」

日時 : 2019年5月3日(金)11:00-/15:00-,4日(土)11:00-,5日(日)11:00-/15:00-,6日(月)11:00-

会場 水戸芸術館ACM劇場(地図

料金 :
大人2,300円 小学生以下1,000円(全席指定、税込)
親子割引あり。

原作:角野栄子「カレーライスはこわいぞ」(ポプラ社)

脚本・構成・演出:Ukm3
歌詞:高橋知伽江
音楽:片野真吾

出演:小林祐介・大内真智・堀口理恵・遠島立夫・木村隆之

子どもたちに大人気の「ゆうくんとマットさん」舞台シリーズ!
「魔女の宅急便」などで知られる角田栄子さんの「小さなおばけシリーズ」より
2014年に初演し大好評の「カレーライスはこわいぞ」を再び上演!!

その他詳細は

水戸芸術館ホームページ http://arttowermito.or.jp/

チケットのお求め(2019年2月9日9:30より)、お問い合わせは

チケット予約センター 029-225-3555
ホームページ予約http://www.arttowermito.or.jp/theatre/lineup/article_4016.html

作曲・編曲・DAW, 担当舞台

GW初日の今日は「カレーライスはこわいぞ」の舞台稽古で水戸へ!


今日は「あおぞらクラフトいち」で賑やかな水戸芸術館の中庭
幸い雨は止んだけれど季節外れの寒さ!

とても可愛くて心温まる作品に仕上がってきています!

5/3-6 水戸芸術館ACM劇場にて

ご来場お待ちしております!

 

ゆうくんとマットさんの
「カレーライスはこわいぞ」

日時 : 2019年5月3日(金)11:00-/15:00-,4日(土)11:00-,5日(日)11:00-/15:00-,6日(月)11:00-

会場 水戸芸術館ACM劇場(地図

料金 :
大人2,300円 小学生以下1,000円(全席指定、税込)
親子割引あり。

原作:角野栄子「カレーライスはこわいぞ」(ポプラ社)

脚本・構成・演出:Ukm3
歌詞:高橋知伽江
音楽:片野真吾

出演:小林祐介・大内真智・堀口理恵・遠島立夫・木村隆之

子どもたちに大人気の「ゆうくんとマットさん」舞台シリーズ!
「魔女の宅急便」などで知られる角田栄子さんの「小さなおばけシリーズ」より
2014年に初演し大好評の「カレーライスはこわいぞ」を再び上演!!

その他詳細は

水戸芸術館ホームページ http://arttowermito.or.jp/

チケットのお求め(2019年2月9日9:30より)、お問い合わせは

チケット予約センター 029-225-3555
ホームページ予約http://www.arttowermito.or.jp/theatre/lineup/article_4016.html



ミュージカル, 作曲・編曲・DAW, 担当舞台

昨年10月に東京で行った朗読ミュージカル「山崎陽子の世界」が大阪で開催されます。

今回は夏樹陽子さん、光枝明彦さん、平みちさん、森田克子さんによる、4話の朗読ミュージカル。

私は光枝明彦さん演じる2話目「茜の空ふたたび」で音楽を担当させて頂いています。

こちらは光枝さんと脚本がピッタリで、私も大好きな作品です。

山崎陽子先生の作品はどれもがユーモアたっぷりで、切なくあっても最後は清らかな気分にさせられます。

1台のピアノ以外は装置も小道具もない舞台で、名優たちがたった独り、本気で演じる朗読ミュージカルは圧巻です。

4月20日(土)、大丸心斎橋劇場にて

近郊の方々、ご覧いただければ幸いです!

その他詳細は
オフィス・ディーバ HP
http://roudoku-musical.com/

「茜の空ふたたび」演じる光枝明彦さんと

作曲・編曲・DAW, 担当舞台, 歌唱レッスン

今日はGW公演 ゆうくんとマットさんの「カレーライスはこわいぞ」の顔合わせと歌稽古で水戸へ!

大好きな仲間たちと舞台を作る幸せなひと時。

稽古が終わり案の定カレーが食べたくなり、皆でインド料理屋さんへ。

5/3-6 水戸芸術館ACM劇場にて

角野栄子さん原作、高橋知伽江さん作詞の可愛らしく心温まるストーリー、是非お楽しみに!

水戸芸術館ホームページ

http://www.arttowermito.or.jp/theatre/lineup/article_4016.html

ミュージカル, 作曲・編曲・DAW, 担当舞台, 歌唱レッスン

昨日はミュージカル「姫神楽」が無事終演。

稽古中から本番に至るまで出演者に心を動かされることしきりでした。

ご来場下さった方々、ありがとうございました。

関係者の方々、お疲れさまでした!

いつの間にか近所も春の装いに

作曲・編曲・DAW, 担当舞台

私が長年楽曲提供や歌唱指導で関わらせて頂いている児童劇団「大きな夢」の創立25周年記念CDの音楽プロデュースを担当させて頂きました。

劇団と出会った20年前はまだ稲城市のみで十数人で活動する団体でしたが、今や北海道から九州まで全国二十数か所、700人ほどが所属する日本有数の子どもミュージカルとなりました。

ミュージカルを通じた情操教育に重きを置いており、入団するためのオーディションはなく、だれでも参加できるのが特色ですが、

毎年のようにアニー等にキャストを輩出したり、ミュージカル界で活躍する出身者も多くなってきました。

5年毎に作成してきた記念CDも今作で4枚目。
楽曲は劇団のオリジナル演目の中から抜粋し、ソリストは各地からオーディションで選ばれ、コーラスも含め約100名の子どもたちが参加しています。
また劇団にご縁のある皆さんには懐かしい曲が沢山詰まっている記念メドレーも収録しました。

関係者の方も、そうでない方も、子どもたちの輝いた歌声を是非一度お聴き頂ければ幸いです!

CD「夢!未来へ4」 *このページ下部から購入できます。
CD「夢!未来へ4」 試聴ページ

スポンサーリンク